フルスイングレコード(円環する記憶、あるがままの命のはたらき)

フルスイングレコードは、ライヴ企画と手作りの記録を行ないながら、無名の人の唄を育む小さな運営体です。

現在は小林直樹がミネとのライヴ企画で継続しています。

mailto: fullswingrecord@yahoo.co.jp

 

<これまでの主な活動>

2005年

(春)「唄の闇市」「打歌」などのライヴシリーズがきっかけで、フルスイングレコードはじまる。

2006年

ライヴシリーズ「新流星群」新宿ゴールデン街劇場(全6回)

(夏)音源「黄秀彦/ばぁちゃんへのうた」リリース。

(夏)青木研治&蒼き顕示アイランドの詩集&音源をリリース。

2007年

(春)音源「小林直樹/光の旅人」リリース。

ライヴシリーズ「LIVE BLOOMIN' 」新宿ゴールデン街劇場(全3回)

ソングライター竹野ユウヤとネットラジオを行なう。

2008年

黄秀彦の広報と記録役に専念。様々な出逢いに恵まれる。

2009年

(夏)「黄秀彦還暦ライヴ/個人・民族・国境」新宿ゴールデン街劇場

2010年

(夏)ミネ、ライヴ活動再開。ライヴ「歌揆」谷保かけこみ亭

ライヴシリーズ「八月の記憶」を始める。(2013年まで、全4回)

2011年

(夏)音源「坂本峯義/八月の記憶」リリース。

2012年

(冬)ライヴ企画「土と民の言霊」を中野北口aman2階

(冬)音源「坂本峯義/豆の木と宝の虹」リリース。

(夏)ライヴ企画「名もなき流星群」を中野北口aman2階

(秋)ライヴ企画「球体のうた」を中野北口aman2階

2013年

(春)フォークシンガー敬々とライヴ企画「裂け咲け命水酒-第二章-」を谷保かけこみ亭

(秋)ライヴ「地蔵と弥勒」を中野北口aman2階

2014年

(春)映画監督・青池憲司トークライヴ「震災から三年の眼差しと言葉~神戸・OKUBO・石巻~」谷保かけこみ亭

(夏)ライヴ「地蔵と弥勒-夏-」を中野北口aman2階

(冬)ライヴ「地蔵と弥勒-冬-」新宿ゴールデン街劇場